還暦祝いのGo to 沖縄1

2020/10/12 ブログ

晴れ女が2人沖縄へ。関西空港から那覇へ✈️

 

パラセーリングがしたい!

妹の還暦祝いを兼ねてGo to travelを利用してきました。

 

わぁ、

ANAの機内での注意事項が面白い。

歌舞伎役者が

シートベルトや酸素マスクの案内をしていて、これは外国人客は喜ぶやろうなぁ、という案内でした。

 

 

機内での注意案内

那覇について空港からレンタカーで、

沖縄本島北部の古宇利島へ。

本部町の半島から古宇利島にかかる橋を見たくて。この景色、なんか天国に続くのかな、と思うくらいの約2Km。

 

この景色を見たくて、沖縄まで来たんです!

エメラルドグリーンの海は

引き潮だったので潮干狩りをしている人もいたりして。

橋を渡りきったところの「古宇利オーシャンタワー」にはゴーカートで登り、レストランでカボチャのロールケーキを食べました。

 

古宇利島は、

前まで「紅芋」を作っていたけど、

今は「カボチャ」を作っているそうです。

カボチャなら1年に2回収穫できるからなんですて⁈

で、この島でしか作っていない、ここだけの工場で作っているカボチャのお土産を買ってきましたよ❣️ 味見したら上品な甘さでおいしかったの!

 

古宇利島(こうりじま)

向こうにいる若い女性2人は

なんか美味しそうな綺麗なのを飲んでたわ。

 

道は

さとうきび畑が広がったり

海は、まだまだ潮が引いて砂浜は茶色で岩が出ていました。

古宇利島を堪能した後は、沖縄本島西海岸に沿って万座毛(まんざもう)へ。

時刻は17時40分。

日没は18時04分。

お〜、バッチリのタイミング!

 

8月に甥っ子が来たときは、台風の最中で雨で何も見られず残念だったと話していたけど、

晴れ女2人

抜群のタイミングで夕陽と岩を見ることができた!

 

夕陽が雲を縁取ってまるで天から御光が降りてきてるみたいに見える。

スマホではうまく撮れないけど、

一眼レフを持った人が何人も構えていたわ。

 

ここの施設、

10日前にオープンしたばかりらしく、どのサイトやパンフレットにも載っていない。

わずか100円の入場料。

多分、環境保護の為に作られたんでしょうね、荒らされることのないように。

 

日没直前、

雲がかなり降りてきたので諦めて、駐車場から出ました。

還暦祝いのディナー

あとは、宿泊予定の

「ホテル日光アリビラ」へ。

こんな高いホテル、Go to の時くらいしか泊まれないからね〜。

「還暦祝いなので」と伝えてあったので、6階のとても見晴らしの良い部屋でした❣️

 

夕食は 39ディナーを頼んであったので

席に着くと、

なんと、アニバーサリーと札のついたノンアルコールがプレゼントされました!

恥ずかしいけど伝えておいて良かった⁉︎

 

ゆったり食事を楽しんで、

明日からのハードスケジュールに備えて

眠りにつきました❣️