VIO脱毛で快適生活を手に入れる!(大阪)

2019/11/29 ブログ

大阪 デリケートゾーンの脱毛なら美容介護脱毛専門のビューティケア嶋田へ

VIO脱毛をしている人、けっこう増えています。

 

でもVIO脱毛に興味はあるけど恥ずかしい。

どうすればいいかわからない 

・・・そんなあなたに、初めての方でも安心、「美容介護脱毛専門のビューティケア嶋田」

完全予約制、土日営業、駅チカのサロンで

施術はすべて女性エステティシャン(有資格の私)が行います。

 

ではVIO脱毛の基本情報(よくある質問)を! 

VIOってなに?

デリケートゾーン(お下の毛が生えている部分)です。

   ・Vラインとはショーツからはみ出る部分です。

   ・Iラインとは、大陰唇小陰唇のある部分です。要はお股の事です。

   ・Oラインとは肛門回りおよそ2センチの事です。

       VIO合わせてデリケートゾーンと言います。

 

なぜVIO脱毛するのか? そのメリットは?

デリケートゾーン(VIO)を脱毛するのは衛生的に保つためです。

下着で覆われていると汗などで蒸れて臭ってきます。
そしてかぶれてきたりしますが、脱毛することでそのトラブルを減らすことができるのです。

ムダ毛処理による肌荒れや黒ずみを防ぎます。

 

また脱毛することで、生理中の不快感が激減します。

さらに将来介護されることになっても、お世話してくれる人の負担を減らせます。

そしておしゃれが楽しめ、自分に自信が付きます。

ムダ毛処理は大人女性の常識です。

 

 

VIO脱毛を始めるタイミングはいつ?

基本的にはいつでも構いません。衣服で隠れている部分なので日焼けすることもありませんから。

ただ生理中だけはできませんので、その日を避けてご予約ください。

なぜサロンのライト脱毛なのか?

医療脱毛に向かない人は結構おられます。それは

・皮膚が弱い

・痛みに弱い

・肌に黒ずみが多い 

・乾燥肌の人が主です。

さらに自己処理(クリームやテープ・ワックス)で肌荒れしやすい、
かぶれやすい人もサロンの脱毛の方が向いてます。

 

医療脱毛との違いは、

医療脱毛のレーザーは照射のエネルギーが強いので回数や施術期間も短くて済みますが、
アトピーなど肌の弱い人には医療脱毛は向きません。
医療脱毛で施術が無理な方も、サロンのIPLなどの減耗除毛ならできることがたくさんあります。

 

 

どの脱毛サロンでも同じ

・ビューティケア嶋田では、必ず同じ女性施術者(私)が施術します。
・美容ライト脱毛技術者の資格だけでなくヘルパー、イヤーセラピスト、薬膳の資格も持っています。

・子育て(1男1女)と介護経験(義母実母)もありますので、どんな質問にもたいがいはお答えできます。

・もともと整骨院だったので、脱毛の機械以外のもあり、「シミケア」や「フォトフェイシャル」「耳ツボ」もできます。

デリケートゾーンはどんな形?

VIOの形と範囲

範囲は?

最近はおしゃれなショーツや水着もだんだんVの面積が小さくなってきているので、
  ハイジニーナ(衛生的)のようにツンツルテンにするもよし、
  デザインで、小さな逆三角形(▼)や楕円(縦長の●)の形に残すこともできます。

 

ビューティケア嶋田では13年の実績(2019年現在)から、
Vライン上部も一緒に脱毛します。
そしてIラインは、かなりぎりぎりのところまでなさる方が増えています。
粘膜部分の脱毛はご相談のうえで対応しています。
Oラインは、女性の肛門周りの脱毛は2センチ以内に収まることがほとんどです。はみ出ても知れてます。

 

どんな体勢で行うの?

ビューティケア嶋田では
使い捨てのショーツがありますのでそちらをはいてもよし、ミニスカートをご用意していますのでそれをはいてもいいです。

慣れてくれば、何もはかない方が速いので、それでも構いません。

Vラインの施術は普通に上を向いていただきます。

Iラインは片足ずつ広げて、気になるところもしっかり確実に照射します。

Oラインはうつぶせか四つん這いになってもらい、Oラインを照射します。

何回くらい通うといいの?

時計

期間と回数

ビューティケア嶋田のIPL(光)脱毛では、その方の年齢や毛量にもよりますが
VIO脱毛の回数は、大体 6~8回くらいは必要です。

VIOの毛周期は大体2か月~4か月と言われています。

その成長期の毛の毛根に向けてダメージを与えるので、通う期間は、初回から1~2か月開けて2回目。
3回目以降はその方の毛周期と減り方を見ながら2~4か月開けて決めていきます。だから1年半~2年弱ほどです。

1回の照射時間は、VIO全部で40分ほどです。

剃り残しがあるともっと時間がかかります。

 

硬い毛の得意なIPLを使っていますので、ワキ脱毛やVIO脱毛、ヒゲ脱毛などは最適です。

どこまで無くしたいかにもよりますが、ほぼ思うようになくなります。

ただ医療機関のように永久脱毛ではありませんので、ホルモンバランスが変わると(妊娠や閉経)で変化します。

途中で妊娠した場合は、中止し、出産後脱毛します。

ビューティケア嶋田では
何年か後に、わずかに残ったものも、1ショット500円で施術可能ですのでご安心ください。

 

施術の流れは?

流れを確認する女性

1.スタッフとカウンセリングを行います。
・・・IPL脱毛の説明や施術の仕方から、毛のしくみ、お肌のなやみ・状態などをヒアリングしていきます。

 

2.脱毛する部分にはえているムダ毛を十分に剃毛します。(前日までにそってきてください) 
・・・このとき剃り残しがあると、照射ときに、皮膚の表面にでている毛が焼けてしまうことがあります。

 

3.脱毛を受ける方の肌質の確認を行います 
・・・脱毛する部分の肌に特殊なジェルを塗ります。 ジェルを塗ることで、ライトからお肌を保護することができます。


4.脱毛する部分に1回テスト照射を行います。
・・・ 約1~2分後、肌の反応を確認して適切なフラッシュライトの量(強さ)を決定します。 
敏感肌やアレルギーなどのお肌にトラブルを抱えている方は、テストの結果に時間かかることもあります。

 

5. 脱毛する部分に照射を行います  
・・・施術時間はVIOで30分~40分ぐらいで完了します。 照射されたムダ毛は1週間ほどで皮膚の表面にでてきす。

 

6. 照射後は、クリームなどを用いてお肌のケアを行います(保湿)。 
・・・照射したさいに赤い浮腫が出る場合もありますが、1時間もすれば自然に消えてなくなります。

 

7. アフターカウンセリングをします。

・・・脱毛したその日は、サウナや暑いお風呂は避けてくださいね。深酒もやめてトラブルを防ぎましょう。

ビューティケア嶋田では、上記のような流れで施術を行います。(メンズもOK)

脱毛のメリットは?

カウンセリング中

カウンセリングの時にもお話しますが、脱毛の予約日の前夜にVIOの毛を剃ってきていただきます。

局部にクリームを塗り、明るいお風呂場で剃ると安全です。
IラインやOラインは剃りにくいですが、かがんで鏡を見ながら剃ってください。

もしも剃り残した時は、照射したときに痛い(黒いものに反応するため)ので、こちらで確認いたします。

 

今や 女性のエチケットになりつつあるVIO脱毛、きれいになって一生快適に過ごしませんか?

 

さあ、悩んでないで一歩踏み出してください。

ご相談はいつでも無料です。

週に1回美容と健康の情報をお送りしています。

スタンプをくださると1:1のトーク画面が開きます。