肝斑が

2019/05/27 ブログ
肝斑に悩む女性

今日のお客様は

 

40代半ばの女性。

シミケアがしたくてお越しくださいました。

でも。

肝斑があり、あごの周りには吹き出物がたくさんあったのです。

「3ヶ月くらい前から急に、お化粧でも隠れないくらいになってきたんです」って言われました。

 

 

シミケアって、フォトフェイシャルと共にすると効果的なのですが、肝斑が有るとフォトができないの。。張り付いてしまうんです。

肝斑はホルモンバランスの乱れで、内側からのなので、まずそれを治す方が先なのです。

 

皮膚科か内科か製剤薬局で処方してもらったのを1〜2ヶ月飲んで、その後で、フォトとシミケアをした方が良いことを伝えました。

シミの上に肝斑が有るので。

 

そして、とりあえずお肌の毛穴をキレイにするためのクレイパックを。

 

あとビューティケア嶋田でできる事は、耳つぼ療法。

色々な悩みを抱えておられるので、

ホルモンバランスを正常に戻すためと、便秘解消とイライラ解消との位置に金粒を貼りました。

 

2週間後にまたお越し頂くことを約束しました❣️

喜んでくれました♪