大阪鶴見のエステサロン、ビューティケア嶋田で体温をあげよう

2019/01/25 ブログ
体温計

36.5

この数字 何かわかりますか?

 

人の体温の理想です。

子どもなら37.2度くらいまで平熱なんです。

 

これがもし

35度台だったら、、、

免疫力が低いので、いろんな病気にかかりやすいのです。

例えば、ガンやインフルエンザ、婦人科系の病気はみな体温の低いのが原因なんです。

冷え性は、手足が冷たいだけでなく内臓も冷たいのです。

 

どうしたらいいのか?

1.筋肉をつけるのが一番早い。スクワットで下半身を鍛える事です♪

 

2.歩く!

1日20分歩くと、脳も活性化して営業成績が上がると言われています♪

 

3.身体を温める食材を足す。

体温が上がる食べ物は

ごぼう、にんじん、れんこん、しょうが、黒砂糖、玄米、そば、漬物、 鮭、カニ、卵、赤身の肉や魚、黒豆、みそ、しょうゆ、シナモンなど♪

 

4.身体を冷やすものを食べない。

簡単な見分け方は、旬の時に安いものを食べる。

暑い国で採れた物を、日本の寒い時期に食べない!

(トマト、キュウリ、ナス、バナナ、マンゴー、パイナップル、キーウイ、アボガドなど、その国で暮らす人の体温を下げる為の食べ物です)

 

さらに40時を過ぎると、口に入れる飲み物は

できれば常温か、暖かいものに変えていくほうが病気になりにくいです♪

体温を上げて、免疫力を高めましょう❣️